1月11日 王仁新池 25枚

最近左肩のこりが酷くちょっと治しに行ってきます!!

へら釣りの左竿持ちの練習です。。。

初めての経験ですので上手くいくかどうか・・・

磯釣りや海上釣堀の竿は左で釣ってます。。。
これは、トーナメントに出てる時に左で練習しました。

何故???

トーナメントでは重量勝負ですので真っ先にコマセに飛びついて来るのは大きい魚なので左で竿を振込み右でコントロール良くウキと合わせる同時打ちを練習しました。
それからはリール竿は左でないと振れなくなってしまいました。

今日は肩こり治しの特訓の始まりです。。。

竿は短竿で9尺を使用。。。
段差の底釣りですのでミチイトが穂先から60センチ余るほどでした。

まず、投入は60センチしか離れないのでウキ下には投げれます。

エサ付けも左手にハリは磯釣り時から問題なし!

合わせもなんとか出来ますがスレ欠いた時の竿と糸との縺れが気になりましたが一度もトラブルは無し。。。

さて、問題の玉網入れですが魚に引っ張られるとやはり慣れない左では少し難しく、玉網に入れるのも少し難ありって感じでした。

短竿ですのでなんとか出来た感じです。

さて、釣りの方ですが、食い渋りでホント小さなアタリしか出ません。一節入るようなアタリは全てスレアタリでした。
それでも、12時までに14枚の釣果。
昼から7尺の穂先一杯の段底に変えました。
少し雨がパラツキ出した15時頃で21枚

25枚で止めようと釣れてきたのは15時44分でした。

皆さん苦戦されてた様子でツ抜けできた人は居なかった感じでしたね、。。
大助狙いなのか釣果は少なかったみたいです。

次回から短竿は左で練習する事を決意しての釣行となりました。

画像

画像
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック