5月28日 宮川上流 44匹

今日は現在爆釣中の宮川上流へ向かいます。

平日でしたら100匹ぐらい当たり前らしいと言うことでやってきました。

オトリと鑑札を購入して目指すは中瀬・・・

画像
画像

7時半から竿をだし1時間あまりボーズ。。。。

やっときたのは2枚目の画像の場所でした。ここで5匹も後続かず・・・

上流部のトロ場では10~15センチが入れ掛かりでしたが小さすぎます。。。

下流へ戻り分流攻撃開始!!!
画像

普段誰も釣らないであろう場所では16~18センチがポツポツと11時まで9匹・・・・

昼まで苦戦!!!こんなんでは100どころか30も危ないやん(・ω・)

場所を移動してみます。とりあえず下流へ車を走らせて見ますが人が多い(`ω´*)

最下流まで来てしまいました。
画像
画像

瀬でやってみると入れ掛かり~~~ヾ(*´∀`*)ノ
12時から14時半まで30匹。。。13~18センチ平均16~17センチ。。。

京都で友達の親のお通夜がありこれにて終了!!

14時半までの釣果は44匹でした。
夕方遅くまでやれば70~80匹可能でしたね!!

帰りがけ関西激流隊 ハルさんから電話があり『鮎要るか~~』うれしい事に鮎頂きました。
しかも釣り場まで出前していただきほんと大助かり!!
ハルさんありがとうございましたm(_ _)m
画像

5月21日 有田川 20匹

雨の釣りです。。。

7時から川に入るも寒い~~。。。
10時まで薄濁りの中、水位は5センチ高ぐらいでしょうか・・・魚が溜まってる瀬の中で15匹掛けました。
サイズも17~18センチが揃います。
画像

しかしです水位が上昇と濁りも強くなってきました。

木の枝や枯葉が流れ出しまったく掛からなくなります。
見えていた鮎も見えなくなり場所移動を決意!!

少しでもましであろう上流域を見に行きます。
画像
画像

最上流も同じ状況です。
釣り人も多く引き返し今度は清水まで下がります。

いつものポイントに入るも増水で流れも変わり魚も見えません。。。
1キロ以上川を見ながら歩いて下ります。
チャラ瀬で群れ発見!!
静かに群れの中に入れるも4匹釣って終了!!

今度は元の場所に戻り上流を歩いて行きます。

ここで地元の生田さんと出会います。
facebookの友達でもあります。

色々場所を教えてもらい車で上流へ向かいます。
画像
画像

大好きな堰堤を試してみますも、ゴミ・・・・結局2匹ビリ鮎が釣れるも高切れなどもあり終了しました。

15時までの釣果は20匹・・・
歩き疲れて今日は終了です。

増水で少し群れもバラけるかも知れませんが釣果は今後落ちそうな気配!!
下流域では冷水病も釣れだしましたのでちょっと心配ですね。。。
画像

5月14日 有田川 52匹

今日の釣行は2名の釣友と一緒です。

お祭り男 コジさん宅へ3時半に迎えに行きます。荷物を積み込みいざ出陣!!!

岸和田SAでは摂津からお越しの木村さんと待ち合わせです。
昨日は木村さんが息子さんとお店に来られ鮎談義に花を咲かせ、今年初の鮎釣りは一緒に釣行となりました。

有田川の下流から最上流花園まで川を見ながら車でひたすら走ります。

押手の柴崎オトリ店に到着したのは6時半・・・
愛想のいい女将さんがコーヒーを出してくれます。

オトリを購入して最近の釣果や場所を教えてもらい上流部の花園まで見に行きますが人が多く、車も止めれませんで引き返し押手周辺から今度は下流部へ車を走らせます。

最終的に前回と同じ場所へ入ることとなります。

ここで着替えてますと見知らぬ方がいろいろ川の状況を教えてくれます。
『昨日はここで70匹釣った人がいたで~~』場所はあそこと指をさしてくれます。その場所は先週おいらが入った場所でした。

『オトリはどこで買ってきたん?』柴崎さんとこです!!と、答えると・・・あれわしの妹です。。。

なんと奇遇。。。おいらはこの方の妹さんところでオトリを買っていたんですね(笑)

コジさんは橋のそばへ・・・
木村さんは橋より下へ・・・

おいらは降りた前へ・・・

まずおいら、仕掛けをセットしてオトリを出すなり上の木に引っ掛けて場所荒らし・・・場所をかえて釣るもさっぱりアタリません。。。

また同じ場所へ戻り上の木に引っ掛けないように気をつけて釣ってますと今度は根掛かり。。。

腰まで入り根掛かりハズシで底をかいてると仕掛けは回収できたがオトリは居ません。。。

今日はとんでもない釣りしております。

下流へ残り1匹のオトリを持ってみんなの釣果を聞きますと、コジさん4匹、木村さんもぼちぼち掛かってるそうです。

木村さんの下流へ入り3匹釣るも時間がかかりすぎです。

歩いて歩いて次の橋まで来てしまいました。
画像

やっと入れ掛かりが始まります。
10時から11時半まで釣り18匹掛かりました。
昼飯の時間ですのでまた歩いて上流へ向かいます。

木村さん28匹 コジさん24匹 おいら20匹でした。

昼飯を食いおいらだけ車を走らせ下流の先ほどの場所へ行ってみるも、なんと釣り人入ってますやん(´・ε・`)

仕方ないので今度は上流のキャンプ場へ移動。。。

しかし、石の色も悪く下流へ歩きます。
画像

こんな場所で14時~15時半まで19匹釣りました。

しかし、釣れていた群れ鮎達は瀬へ出て行ってしまい魚も見えなくなり車で元の場所へ戻ります。

橋の下ではコジさんポツポツ釣ってます。
おいらもそこへ入れてもらいました。

群れ鮎が二人に囲まれ上下へ・・・

下流で追い込みこれより下流へは走らせません。
二人で追い込み釣法開始です。
『上へ行ったで~~』 『下ったで~~』 の追い込み会い合戦!!!
二人してプチ入れ掛かり・・・

しかし、曇りだした天気で身体まで寒くなってきましたので16時半終了しました。

みなさんの釣果は

コジさん 40匹(昼から苦戦・・・)
木村さん 46匹(初釣行で立派な釣果です)

おいら 52匹(先週と同じ釣果でした。)
画像
画像
画像
画像


少しサイズも良くなってます。
帰りは奈良経由でゆっくり帰ってきました。

5月7日 有田川 52匹

今年のおいらの友釣りは例年より3週間早く開幕!!!!

ダム上の久野原周辺が好調と聞き行って来ました。
6時に森谷オトリ店に到着。。。情報を聞いてみますがどこも場所ムラありの釣り場ばかりみたいです。
昨日は釣れたが今日はわからない状態・・・

取り合えず眼力のみで探してみます。

6時半久野原キャンプ場下流部へ・・・

先客の釣り人さんに聞きますと解禁は80釣ったとか・・・
でも、今日はまったくアタリなしみたいです。

歩いて歩いて場所探し・・・

群れを発見!!

慌てて竿を出すも10センチ級・・・

オトリにも使えないのが入れ掛かり・・・

これはダメだとあきらめまた歩き始めます。
画像

こんな場所でオトリになるのが5匹ほど掛かりますがそれっきり・・・

ここで車に戻りまた場所移動。

とある場所で車を止め河原を見てみますとトロ場で群れが追いあってます。

車を空き地へ止め河原へ下りて急いでその場所へ・・・

3本イカリ・4本イカリを試すも掛かりません・・・追い気があるのになぜ????
ハリを3チラに変えたら一発で掛かりました。
画像
画像

しかも17センチぐらいのが入れ掛かり・・・

でも、工事の為か12時頃から濁りが出てきてピタット止まります。

ゴミも流れてきて釣り辛い状況です。

場所を少し上流に変えて見ますとまた・・・
画像

画像

良いサイズが掛かりますが長続きしません。。。

その頃、下流から釣り上がって来られた方と対話します。
『鮎味亭』さんですか・・・いつかどこかでお会いできると思ってました~~。。。
嬉しく思いますね(@^▽^@)
帰り道はどこから帰りますか?と聞かれ朝と同じですと答えました。

奈良経由だと早いし、高速代も850円で済みますよと道を教えていただきました。

そしてまた、群れ鮎崩しにかかります。

この場所で17時まで釣り35匹でした。

朝一の場所では17匹だったということになります。
10~18センチ 平均15~17センチでした。

帰りはお会いした京都のN谷さんの後を走り格安で帰ってきました。

N谷さん何から何までおせわになりありがとうございましたm(_ _)m

家に帰り数匹試食しましたが砂噛んでました。
帰りは活かせて1日砂をはかせないと売り物には厳しいかな~~。。。

昨年の台風でどこの河川も工事中。。。今年は厳しい釣りと砂噛み・・・ちょっと難しい年になりそうです。
画像