6月30日 安曇川朽木75匹

wカップを試合終了まで見て就寝しました。
当然のごとく朝寝坊。。。

今日は三重県からお越しの夏は川漁師さん 鮎の殿堂デーブさんが来られます。
竿友会大阪の磯釣り名手N氏からも電話がかかってきました。
さて、どこが良いのか・・・
間違いなく30匹は釣れるだろう柳川オトリ店下 古川を推薦しました。
7時過ぎから三重県組は竿を出されてます。
おいらが柳川さんに到着したのは7時40分。。。慌てて下へ降りていきました。
2名は1匹釣れたのみ。。。。今日は調子が悪いのか???

おいらは解禁日に入った所からスタートしてみます。
画像

画像

いきなり高切れ・・・・残るはおとり1匹です。しかし、5連発で息を吹き返しました。
その頃N氏到着。。。場所を案内してその場でポツポツ掛けてます。

場所を堰堤下テトラ周りに変えてまた入れ掛かり。。。18~20センチが揃います。
N氏も来られ入れ掛かり。。。

此処で20匹程釣り上げて再び下流へ・・・降り口下付近。。。ここでは少し小ぶりな鮎ばかり。
おいらの下手にはデーブさんが入れ掛かりを演じてます。。。
画像

正午で38匹でした。デーブさんも40匹ほど釣られてました。

再び下流へ・・・超荒瀬(20センチ高ですのでかなり急瀬に・・・)
入れ掛かりです。。。19センチ~20センチばかりの黄色い鮎ばかり・・・
画像

画像

竿が軟らかいのと、オモ背バ釣法ですのでQちゃん返しでしか抜けません。。。
いや~楽しい釣りです。。。
画像

画像

画像

画像

画像


荒瀬を後に今度は下流の黒壁へ・・・
しかし、昨年の面影がまったくありません。。。川が変わりました。
黒壁周辺の淵がなくなり村上オトリ下まで一直線の流れに変貌。。。
つまらない釣り場に変わりました。
ここでも瀬の中でポツポツ拾いましたが入れ掛かりにはなりません。
画像

画像

時間は3時半・・・最後のふんばりで入れ掛かりせねば~~~

再び降り口下でポツポツ拾い時間は16時半。。。
帰って仕事がありますので終了となりました。

8時から16時半までの釣果は75匹でした。。
竿8.5m 東レメタルライン005~008 チャラ背のみEED(ええで~)0.15ナイロン
ハリ 早掛けタイプ7号4本イカリ 午前中 2本ヤナギ 7.5号

ちなみにデ-ブさん18時までに90以上の釣果があったそうです。
川漁師さんN氏も50数匹・・・みなさん流石の釣果でした。
次回は金曜日の釣行予定です
画像



追伸・・携帯電話の故障にて2007鮎味亭懇親会・並びに竿友会の方々の連絡先は解るのですが、以外の連絡先が解らなくなりました。
良ければ連絡ください。