6月30日 安曇川朽木75匹

wカップを試合終了まで見て就寝しました。
当然のごとく朝寝坊。。。

今日は三重県からお越しの夏は川漁師さん 鮎の殿堂デーブさんが来られます。
竿友会大阪の磯釣り名手N氏からも電話がかかってきました。
さて、どこが良いのか・・・
間違いなく30匹は釣れるだろう柳川オトリ店下 古川を推薦しました。
7時過ぎから三重県組は竿を出されてます。
おいらが柳川さんに到着したのは7時40分。。。慌てて下へ降りていきました。
2名は1匹釣れたのみ。。。。今日は調子が悪いのか???

おいらは解禁日に入った所からスタートしてみます。
画像

画像

いきなり高切れ・・・・残るはおとり1匹です。しかし、5連発で息を吹き返しました。
その頃N氏到着。。。場所を案内してその場でポツポツ掛けてます。

場所を堰堤下テトラ周りに変えてまた入れ掛かり。。。18~20センチが揃います。
N氏も来られ入れ掛かり。。。

此処で20匹程釣り上げて再び下流へ・・・降り口下付近。。。ここでは少し小ぶりな鮎ばかり。
おいらの下手にはデーブさんが入れ掛かりを演じてます。。。
画像

正午で38匹でした。デーブさんも40匹ほど釣られてました。

再び下流へ・・・超荒瀬(20センチ高ですのでかなり急瀬に・・・)
入れ掛かりです。。。19センチ~20センチばかりの黄色い鮎ばかり・・・
画像

画像

竿が軟らかいのと、オモ背バ釣法ですのでQちゃん返しでしか抜けません。。。
いや~楽しい釣りです。。。
画像

画像

画像

画像

画像


荒瀬を後に今度は下流の黒壁へ・・・
しかし、昨年の面影がまったくありません。。。川が変わりました。
黒壁周辺の淵がなくなり村上オトリ下まで一直線の流れに変貌。。。
つまらない釣り場に変わりました。
ここでも瀬の中でポツポツ拾いましたが入れ掛かりにはなりません。
画像

画像

時間は3時半・・・最後のふんばりで入れ掛かりせねば~~~

再び降り口下でポツポツ拾い時間は16時半。。。
帰って仕事がありますので終了となりました。

8時から16時半までの釣果は75匹でした。。
竿8.5m 東レメタルライン005~008 チャラ背のみEED(ええで~)0.15ナイロン
ハリ 早掛けタイプ7号4本イカリ 午前中 2本ヤナギ 7.5号

ちなみにデ-ブさん18時までに90以上の釣果があったそうです。
川漁師さんN氏も50数匹・・・みなさん流石の釣果でした。
次回は金曜日の釣行予定です
画像



追伸・・携帯電話の故障にて2007鮎味亭懇親会・並びに竿友会の方々の連絡先は解るのですが、以外の連絡先が解らなくなりました。
良ければ連絡ください。


6月26日 朽木解禁日 28匹

滋賀激流隊 きゃぷてん♪さん PカメD君柳川オトリ店に4時集合・・・今日は朽木の解禁日

雨が降り続く中しばらくぶりの釣り談義。。。

4時半にオトリをもらい古川へ・・・

竿を出したのが5時でした。水温16℃・・・冷え冷えです。

周りにもたくさんの釣り人が・・・対岸へ渡り瀬尻を狙います。

写真一番下で釣ってる大男がきゃぷてん♪さん左岸の荒瀬で入れ掛かり~~。。。
画像

画像


2枚目の写真の右岸落ち込みで釣ってました。

5時~8時までの3時間釣果は28匹 15~18センチでした。 7時半頃から周りの人は入れ掛かり・・・
そんな時に竿をかたずける辛い日でもありました。
昨日は美山・今日は朽木で竿を出し疲れたあげく仕事も忙しく今日は身体もボロボロですわ~~
画像

6月25日 美山川 30匹

9時から2時までの釣果は30匹でした。

スパイクシューズの底が剥がれ右足ははだし状態・・・2時でちょうど30匹きりのいいところで上がりました。
明日、朽木解禁日釣行・・・8時過ぎまで釣って帰って来ます。
今日の釣果報告も明日お知らせします。

ちなみに美山川朝は釣果が出ません。安野橋で11時半まで8匹でした。後は上江和にて2時間22匹でした。
江和は数が出ますが平均17センチでした。時おり荒瀬で20cmも・・・・
画像

画像

画像

画像

画像


貧乏人・・・靴も買えず・・・

6月23日(水) 釣り中止

本日は朝から雨が降ってましたので釣りは中止しました。

今日はアルバイト2名が来てくれてますので買い物にでかけました。

プリンターが壊れあくる日には洗濯機まで壊れてしまいとりあえずヤマダ電機へ行って来ましたが店舗改装工事の為休みです。。。。残念。。。
プリンターは辛抱できても洗濯機は早い事買わねばなりません。現在嫁さんがコインランドリーへ毎日行ってるありさま・・・・
早くなんとかせねば。。。

昨日、こんなの作りました。。。(水槽台)久しぶりの本職復帰です。。。大工復活
画像

外に水槽を出しました。
今まで店の中に水槽を置いてましたが水槽用クーラーが回りっぱなし・・・排気熱で店のエアコンも効きませんので外に出した訳であります。。。
これで、釣れた鮎を入れるのもオトリ鮎を持っていくのも楽ちんです。。。
そのうち 【天然オトリ鮎あります】 なんてのぼりが上がってるかも

次回は金曜日の釣行です。
そして、土曜日は8時まで安曇川朽木の解禁釣行となりそうです。

6月18日 美山川 18匹

これが本当の撃沈と言うのでしょうか・・・

朝は7時半からスタートです。大内橋下流・・今日は滋賀激流隊D君と一緒なので前回良かった大内橋からスタートしてみました。
画像

まったく掛かりません・・・1時間でギブアップ1匹小鮎を釣ったのみでした。

9時過ぎから河鹿荘前にて竿を出して見ます。
画像

入れ即で18センチが掛かりますが後が続きません。
その後荒瀬でなんとか3匹釣り上げますが1匹釣れば終了です。
画像

この後上流の河鹿荘の看板前で2匹・・・これで昼になっちゃいます。

車に戻り飯食って今度は沈み橋下流。。。
画像

ここでも5匹取り込みますが以降沈黙の時間が・・・
14時半場所移動してみることに・・・江和へ向かいます。

しかし、これが失敗・・・小さいし釣れないし。。。最悪でした。
D君は川へ降りる途中のハシゴでハシゴがつぶれこけかけるはで・・・(おいらは大笑い)このハシゴで降りられる時は注意してください。
おいらは下流へD君は上流へ・・・下流はさっぱりでした。上流ではポツポツだったみたいですが、小さい。。。
おいらも上流へ上がっていきましたが15センチばかりを6匹追加したのみ。。。
4時半で上がりました。今回は18匹の釣果でした。
画像

昼前から時おり強く降る雨・・・夕方まで雨は降り続きました。。。寒さに辛抱できず。

江和では写真を撮る気すらなかったです。

組合前で着替えを済まし隣のレストラン芦生で飯食って帰りました。

今日は朝農協前で初めてプー爺さんと出会いちょこっと談笑。。。
オトリ屋さんでは見知らぬ方から 鮎味亭さんですかと声をかけられ。
河鹿荘前では鮎映会の方と仲良くなり。
江和でも鮎味亭さんのブログ見てますと声をかけられ・・・
今日は沢山の方々に声をかけていただきました。ありがとうございますm(_ _)m
こんな釣れないおいらですが今後も宜しくお願い致します。

この雨で水位は上がるでしょうが、明日は曇りの天気予報…大きい鮎は下流部が良いそうです。
場所によりムラはありますが江和は小さいです。
垢が飛ぶほど降ればまた期待できそうですがしばらくは少し釣果は落ちそうです。

6月16日 美山川 60匹

昨日の雨で釣行も心配しましたが大した増水でもなく出掛けてみる事に・・・

場所は前回同様 大内橋の下流・・・
8時前から竿をだしました。
画像

画像

8時30分までアタリも無く場所移動をしようかと思った時でした。
増水気味の釣りなのでヘチばかり狙っていたのですが流芯の大石裏の砂地に入れたとたんガッンと来たのが20cm級・・・
画像

これでヒントをもらい川の真中ばかりを攻めて10時までに20匹ちょうど。。。サイズも18~20cmを揃えます。
天気はずっと小雨・・・水温も8時で16℃から17℃まで上昇。。。

12時には38匹を数えてました。

しかし、水位がどんどん下がっていくのを感じ以降ペースダウン。。。
しかも、今まで普通に歩けていた足が滑り出すのです・・・よく見ると右足のフエルトスパイクが剥がれてありません
昨年も借りたシューズの裏が剥がれたことがありました。ここ数年おいらの足は祟られているような。。。

右ひざの通風と左足首の通風は薬と昨日注射で痛みを抑えてますので大丈夫なのですが、滑って滑って気持ちの良い思いではありません。。。

解禁日とは違って早くも垢が腐りだしてます。石の色は綺麗ではありませんが魚は見えます。
そんな状況ですが5時前には60匹を勘定しましたので竿をたたみました。
画像

画像

画像

夕方からは魚も小さくなりあまり楽しい思いではなかったですが、釣れれば良いか~~ってな感じで頑張りました。

平均17~18センチ 夕方は16センチが多かったです。

美山の天然鮎・・ヌルも多く素晴らしい香りがしています。
少し石の色は悪いですが数は釣れそうです。もう一雨あって底を綺麗にしてくれると最高でしょうね。。。

6月13日 美山川解禁日 32匹

一睡もせずに美山川へ向かいます。

本日の釣行は日曜日とあり、9時には家路に向かわなくてはなりません。。。
今日のガイド役は・・・ミスター解禁ことマスターK氏です。。。
昨年は80匹あまりの釣果を半日でたたき出した男です。
そんな解禁男と一緒ですので最低でも20匹は釣らしていただけそうな予感・・・場所は大内橋下流部

ミスターと共に川原へ懐中電灯1つで降りていきますが・・・
ぬかるんだ下り道でミスターはすってんころりん・・・3Mほど素早く転んで降りて行かれました。。。なんと早い降り方なんでしょうか。。。おいらには真似はできません

竿が無事でなによりでした。

川を下り着いた場所ですが・・・昨年のように水位がないのでちょっと不安!!

ミスターはもう待ちきれないのか真っ暗闇の中仕掛をセットし始めます。

おいらは石の上にも3年と・・・夜が明けるのをひたすら待ちます。4時20分仕掛をセット・・・ミスターから遅れること20分後にオトリを泳がせます。。。
画像


ミスターよりお先に3匹ポンポンと掛かります。その後下流に入ってるミスターも掛かり出しました。


その頃、土手の上から大きな声で叫んでいるのは激流隊のパタちゃんじゃないですか・・・
状況を説明してパタちゃんグループ3名が降りてこられました。
画像

パタちゃんが降りてきた頃にはすでに7匹取り込んでます。
そんな早いペースで掛かってるのですが、場所によりやはりムラがある様子で、釣れないところではまったくといった感じです。

パタちゃんかんちゃん・ピー君も今一掛かってない様子です。

ミスターとおいらは8時で二人とも30匹ぐらいは釣り上げました。

8時半おいらは竿を仕舞い、かんちゃんに場所を譲ります。(1万円で・・・(笑))
パタちゃんはミスターの場所でポツポツ掛けてます。
画像

画像

8時半終了時で釣果は32匹でした。
ミスターも同じほど釣り上げ一緒に美山を後に・・・

サイズは平均17センチ・・・大きいので20センチとまずまずの釣果でした。
冷水病も多少でていますが、大きな問題になることはないでしょう。
画像

画像

解禁の釣りとあり人も多かったですが釣果の多い人で80匹ほど釣られていたようです。

なにはともあれ、素晴らしいガイドさんのおかげで楽しめた4時間釣行でした。
帰ってからは仕事も忙しくさすがに疲れてしまい1日遅れの釣果報告となりました。

仕掛はシンプルな8・5mの竿に格安の東レ EEDナイロン015で通しました。。。
この糸 EED ええでぇ~~なんて思っております。。。泳がせ釣りには最高の一品ですよ!!

さて、次回は水曜日の予定ですが・・・右足膝にど~も水が溜まったみたいで膝が痛くどうなるかわかりませんが・・・美山の美味しい鮎を待ちわびているお客様のために釣らねばと思っております。

パタちゃんからいただいた画像
画像

画像

6月15日・・・此処山科区では結構雨が強く降り出しました。明日の釣行は未だ未定ですが行きたい気持ちが強く少々の雨なら川へ向かいます。

左足首の通風に加え本日病院へ行った結果は右足膝痛も通風からの痛みだそうです。。。
通風っていろんな関節から痛みがでるみたいです。贅沢もしてないのに・・・贅沢病。。。
なんか情けなくなります。

6月4日 大内山川 62匹

今月から9月末まで金曜日が定休日となり久しぶりの金曜釣行です。

4時半に家を出発します。今日は最上流部へ行こうと決め、他の釣り場を見向きもせず車を走らせます。
釣り場の名所は伏せておきますがこんな釣り場です。
画像

画像

石の色はピカピカです。。。
7時半より竿を出しますが群れ鮎は見えるのですが追い気バリバリの鮎は見えません。
まずはオトリ確保と群れ鮎くずし・・・
そうそう今日のオトリは前回の鮎を水槽で飼っていたものを使用です。。。いきなり天然オトリからスタートなんです。

下流から上流にむけてオトリを泳がせますと群れの中に混じって竿をシャクリ始めるとポツポツながら掛かります。
10時半まで22匹を取り込みしばし休憩・・・・
昼間での釣果目標は35匹・・・しかし、休憩してからはペースダウン。。。

瀬の中を泳がせやっと追い気が出てきましたが12時のサイレンが鳴りこの場所を後に・・・
12時で30匹ジャストでした。

下流の平瀬橋(駅裏)ではハルさんが竿を出してます。
釣果は今ひとつだそうですが行ってみる事にします。

1時頃から3時まで上流の分流を攻めてみますが昨年のような魚の群れがおりません。
釣果は8匹のみでした。

3時半から橋の下流へむかいます。。。
メチャクチャ石の色が綺麗です。鮎も跳ねてます。。。

入れ掛かりのスイッチが入ったみたいです。
画像

3時半~5時までの1時間半で21匹掛けました。総釣果59匹です。
60匹は釣ろうと5時半まで釣る決意を。。。。
川にはもう誰もいません一人淋しく5時半まで竿を出した結果は62匹でした。
画像

画像

3時半からはメタルラインからフロロに交換しました。
東レのEEDフロロ0.15を使用しました。値段が安い割に扱いやすく使いやすい糸でした。

62匹の釣果 サイズ15~20センチ 夕方はほぼ18~20センチが揃いました。
上流部の鮎も18センチが平均で浅い瀬では型が小さいです。

一雨欲しい水況ですが、場所と時間が合えば大釣りの可能性がありそうです。
大内山川への釣行前はハルさんのHPをご覧になってから釣行ください。
今回もハルさんのアドバイスにてこの釣果となりました。。。

6月1日 大内山川 解禁日 26匹

今年もまた鮎の季節がやって来ました。

今日は23時半に家を出発です。宇治から信楽方面へ西名阪 壬生野から伊勢自動車道へ入ります。
その頃、愛知県のさんちゃんさんから電話が入ります。
安濃のSAで待ち合わせをします。
さんちゃんさんと初めての顔合わせ。。。
以前、九頭龍激流隊のTシャツを送っていた事があり、ウチのニシンそばも通販で購入していただいた敬意があります。
しばし、談笑・・・次はエサ市場まで走ります。
2時にPカメラマンD君と待ち合わせしたおります。

オトリ鮎と鑑札を購入して目的地 阿曽大橋上流へ・・・
ハルさん達が場所を取ってくれています。

みなさん就寝中でしたので、我々3名で夜を明かすことにしました。

4時半みなさんと川へ入りますが天気が悪く雨が降り出します。
仕掛をセットして4時40分今年初めてのハナカンを通しました。
寒さと緊張感と最近ますます見えにくくなってきました老眼の為なかなかハナが通りません

そんな中、開始早々アタリが・・・何とか取り込んだのが ウグイでした。。。
8時頃まで寒さと冷たい雨の中がんばりましたが4匹。。。昨年の有田川での開幕戦と同じ釣果です。
画像

しばし、休憩をすませて下流部のD君のそばに入れてもらいます。
たて続けに4匹取り込みます。
D君はまだボーズだそうです。釣れて来るのは少し深みの平瀬・・・ポイントがずれてるみたいでした。
教えたとたんに2匹釣り上げました。

解禁とあり人が多く場所も限られてしまうので釣れないポイントではまったく掛かりません。。。
昨年の解禁日とはまったく違い条件が悪すぎます。

そんな中、2時過ぎまで休憩をはさみ釣りましたが18匹の釣果でした。
画像

画像


雨も上がり曇り空ですが場所移動を決意!!

昨年通いまくった阿曽駅裏へ・・・

3時から竿を出し1時間ほどで8匹釣り上げましたが、ここも先ほどの場所と同じで釣れ続くことがありませんでしたので納竿です。。。

明日も釣る気でしたが、最近見る見る太ったお腹のせいか胸がよく攣るんです。。。それにふくらはぎも・・・
着替えの最中でこんな状態ですので明日はギブアップです

画像

結局、釣果は26匹と残念な結果でした。15~18センチ

こんな開幕戦でしたが、ダイエットを決意!!!
明日から痩せてやる~~

まッ、楽しい解禁日でしたよ。。。ハルさん、みなさんありがとうございましたm(_ _)m